冷たい組織を半年間で温かい組織に生まれ変わらせる方法 ネクストワールドサミット動画

中小企業の業績アップを目指したマネジメントプログラム「ネクストワールドサミット」。2013年セルモ大分が成し遂げたのは、早期離職率86%→20%。いかにして冷たい実力主義の組織は、仲間を思いやる組織になったのか?

from 高確率成約コンサルタント 野村尚義

■冷たい組織から、温かい組織に生まれ変わる方法

さて、野村がプレゼンテーションのサポートをしてきたネクストワールドサミット

5チームのプレゼンに関する解説その3です。

本日ご紹介するのは、セルモ大分。

あなたは、互助会という組織をご存知ですか?

 

互いに助ける会と書いて、互助会。

ものすごくザックリ説明すると、

毎月掛け金を払っていると、その中から結婚式やお葬式を安くできるというもの。

相互扶助の考え方が、生命保険の構造と考え方が似ているかもしれません。

 

セルモ大分さんは互助会組織なのですが、特徴を一言でいえば「冷たい実力主義」

(現状ではなく、半年前の姿です!)

給与体系も信賞必罰。個人個人が結果に応じた報酬を受け取る。

チームワーク型の組織ではありませんでした。

 

そんな彼らが半年間でなしとげたのは、早期離職率86%から、20%への大幅な改善。

数値でいうとこうなりますが、私から見れば「冷たい組織が、温かくなった」と表現したくなります。

 

彼らは、どのような取り組みで、こうしたあり得ない成果を出したのか?

組織って、そんなに短期間で変わるのか?

ぜひ、映像をご覧になってみてください。

P.S.プレゼンもTEDみたいで上手でカッコいいです!
戦略的プレゼンテーションメールマガジン プレゼン勉強会prazy

このページの先頭へ