【無料動画セミナー】ここ一番のプレゼンで、緊張しすぎないための方法

プレゼンテーションでここ一番の場面、ありますよね。そこであがり症のために真価が発揮できずに終わるのはとても残念なことです。そんな悲劇を繰り返さないための「あがり症対策」をお伝えします。

from 高確率成約コンサルタント 野村尚義

あがり症で悩んでいる方というのは少なからずいらっしゃいます。私も研修やコンサルの現場でそうした相談をよく受けます。

私はプレゼン指導の専門家の立場ですので、すべてのあがりの対策をお伝えできるわけではありません。でも「ここ一番のプレゼンのプレッシャーをどう乗り越えるか」についてはお伝えできることも多いかと思います。

今回は4つの動画を通じてレクチャーします。

その1:緊張してあがってしまうことをネガティブに捉えない

その2:リハーサルの量とあがりは反比例する

その3:プレゼンで聴衆の反応を気にしすぎない

その4:あなたに好意的な聴衆にフォーカスする

戦略的プレゼンテーションメールマガジン プレゼン勉強会prazy

このページの先頭へ